Tour Report

  • 2018-2-2

 

アルバム「ザ・スタンダードⅡ」をひっさげての

小林桂クインテット

ライブツアー、ひと段落。

 

大寒波に重なり、極寒にもかかわらず

各地たくさんの皆さまが応援に!

 

ありがとうございました!!

 

 

気心の知れた同世代の素晴らしいメンバーと共に

制作スタッフ、専任音響スタッフら

計8人での遠征。

 

それぞれが素晴らしい仕事をしてくれて

ボクは気持ち良く歌うことができるわけです。

感謝!

 

 

 

ステージでは毎回一曲一曲を大切に、

新鮮な気持ちでアンサンブルしてくれる

メンバーの音に涙が出ます。

 

裏では、楽屋入りしたときから

既に打ち上げ状態。笑

仲のいいボクらは常に笑いっぱなしで、

やっぱり涙が出ます。

 

 

 

究極のピアニッシモ、音の間合いに魂を込める….

そんな価値観を共有できる

かけがえのない仲間たち。

 

それぞれの音楽的センス良い解釈と

演奏にシビれてしまい、

思わず歌わずに聴いていたくなる!笑

 

 

そしてやっぱり

スタンダードの美しさ、奥深さに

気付かされるのでした。

 

 

いゃ〜、楽しかったわけです。

 

これからもボクらのサウンドを

多くの人に届けていきたい!

と思いながらの、心地よい疲労感。

 

おつかれっしたー!

 

 

 

皆さま、ありがとう!

 

 

<アメーバブログ「小林桂のある日」より>

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る